映画・映像・テレビ・ライブコンサート・俳優業界で『好き』なことを『仕事』にする学校

ブログBlog

2018年4月24日今日の「のぞき穴!!」

✨TOHOシネマズ学生映画祭✨グランプリ受賞!!

みなさんこんにちは(*^▽^*)

在校生の活躍情報です!

第12回TOHOシネマズ学生映画祭、ショートフィルム部門で映画制作科3年生の中元さんが

見事グランプリを受賞しました!!!

おめでとうございます\(^o^)/


中元監督作品『怪しい隣人』



受賞された中元さんにインタビューをしました(*^-^*)


—グランプリおめでとうございます。受賞された気持ちはいかがですか?


TOHOシネマズ日本橋の大きいスクリーンで自分の作品を見ることができて嬉しかったです!

またエンドロールに自分の名前や撮影に関わってくれた仲間の名前も映り、より嬉しい気持ちになりました!


—撮影するときに意識していることはありますか?


衣裳や髪形を大事にしました!

元々自分でも映画を撮っていましたが、美術、衣裳、小道具などの大事さは学校に行ってから学びました!

意識することで映像に説得力が出ます!


—学校に入って良かったことはありますか?


先ほど答えたことも良かったことですが、学校には俳優科もあるため、とても映画が撮りやすい環境です!

映画祭の関係者の方には、出演者が伸び伸びと演技をしていて良かったと褒めていただきました!

美術や照明、音響などの映画に関わるほとんどの分野もあり、学校に入らなければ絶対に関わることはできなかったと思います!

一人では映画を撮れないため、横の繋がりができて良かったです!


—今後も目標を聞かせてください!


学生ではなく、外部の自主制作の映画祭で入賞したいです!

今年はホラーやアクション映画を撮りたいと思っています!


中元さんありがとうございました!!

今後の活躍も楽しみにしています(*´▽`*)


映画のワンシーンをアップしていきます(^-^)


最後に同じチームの美術の学生たちと一緒にパシャリヾ(≧▽≦)ノ


以上、本日のブログ担当の土本でした!

あわせて読まれている記事

記事一覧

PAGE TOP