映画・映像・TV・演劇・俳優業界で『好き』なことを『仕事』にする学校

講師紹介Instructor

講師全員があなたの夢と正面から向いあい、全力で応援します。

齊藤 勇貴

齊藤 勇貴

YUKI SAITO

担当
「監督デビュー」

Columbia College-Hollywood卒。2010年春、長編監督デビュー。2012年カンヌ国際広告祭で銀賞他9個のトロフィーを獲得。主な作品として、「甲殻不動戦記ロボサン」「あのときのFlavor…」「BATTLE☆DISH//」などに携わる。

江戸 洋史

江戸 洋史

HIROFUMI EDO

担当
「江戸ゼミ(ミュージッククリップ制作ゼミ)」

ムービーカメラマン。現在はゲキシネ、ライブ、PVの演出、撮影監督、スチール撮影などを中心に活動。

大木 スミオ

大木 スミオ

SUMIO OKI

担当
「撮影」

ムービーカメラマン。日本映画撮影監督協会所属。過去に宮川一夫、押切隆世、藤井保氏らに師事。1990年に独立。以降CM、PV、映画などジャンルを問わず活躍中。『花王メリット』のCMでは長年にわたり20本以上を撮影監督として担当。近年では小林政広監督「日本の悲劇」(2013年)、JR西日本「九州キャンペーン」、CS番組「パイナップル・トリップ」、ドキュメンタリー映画「友心」に参加。

齋藤 勝範

齋藤 勝範

KATSUNORI SAITO

担当
「照明」

1995年に照明技師として独立。2005年に有限会社ライトアップカンパニーを設立。主にテレビ・CM・ミュージックビデオを中心に照明技師として活躍中。参加作品としてダイハツ『ウエイク』日立『清掃機篇』、『冷蔵庫篇』、JCB、LAWSON、明治『THEチョコレート』、ハウスジャワカレー、AKB48MV『希望的リフレイン』などがある。

ハントリー・ニコラス

ハントリー・ニコラス

HUNTLEY NICHOLAS

担当
「音響」

録音技師としてのキャリアは40年以上。現在は俳優としてTVやCMにも出演するなどマルチに活躍。

蛯原 浩彦

蛯原 浩彦

HIROHIKO EBIHARA

担当
「MA基礎・応用」

音響効果、選曲、MAミキサーとして数々のヒットドラマ・映画を担当。そのキャリアは25年以上。また、喜多村英梨ヴォイスキャラクター『VOCALOID3 CUL』の録音なども手掛けている。

馬渡 貴志

馬渡 貴志

TAKASHI MAWATARI

担当
「CG・VFX」

VFXスーパーバイザー、有限会社東京パフォーミングデジタル代表取締役。一般社団法人日本映画テレビ技術協会アニメーション部会部会長。代表作『劇場版ガンダム3部作』『ダロス』『幻魔大戦』『巨神ゴーグ』『カムイの剣』『風の谷のナウシカ』『大病人』『おしまいの日』『携帯忠臣蔵』『スーパーの女』『ミンボーの女』『ジュブナイル』『リターナー』他多数。現在はCMやTV、PV等のCG,VFX等のディレクター、映像制作に携わる。

鈴木 良高

鈴木 良高

YOSHITAKA SUZUKI

担当
「VFX・編集」

東京フィルムセンター映画・俳優専門学校第1期卒業生。卒業後、株式会社オムニバスジャパンに就職。所属中の代表作としては『ROOKIES-卒業-』『デトロイトメタルシティ』『ハンサムスーツ』などのポストプロダクションを担当。現在は独立し、株式会社モンスターフィルムパートナーズを設立。映画・テレビドラマ・CM・イベントとジャンルを問わず映像制作の企画から編集まで全てを担当できる、映像クリエイター。

梶本 恵美

梶本 恵美

EMI KAJIMOTO

担当
「脚本」

脚本家 日本脚本家連盟、日本放送作家協会会員

第16回創作テレビドラマ大賞に、『春むかし』で入選。NHK土曜ドラマ『ボーダーライン』『隠密八百八町』『オトコマエ!2』テレ朝『狩矢父娘シリーズ』、フジ『橋の雨』『美人三姉妹温泉芸者が行く!』、朗読劇『ブッダとテロリスト』など多数。

宮内 見

宮内 見

KEN MIYAUCHI

担当
「放送作家」「番組制作」

大学卒業後、サラリーマンを1年でやめて1990年 新野新に入門。大阪でデビュー。初の構成番組はラジオ関西の深夜放送「ぜんじろうの真夜なかん!かん!」。1996年より東京に拠点を移す。テレビ、ラジオ、ライブ、イベント、芝居、落語、レトルトカレー評論など各方面で活動中。放送作家事務所「ワールドパンチライン」主宰。主な作品はテレビ東京「コレ考えた人、天才じゃね!?」、日テレ「ワタシハダレ?」、テレビ朝日「モーニングバード」、フジテレビ「東京プレゼンナイト」、日テレ「所さんの目がテン」などに携わる。

佳緒里・ナラ・ターナー

佳緒里・ナラ・ターナー

KAORI NARA TURNER

担当
「メイクアップアーティストゼミ」

ハリウッドメーキャップユニオン正式メンバー。2003年には、エミー賞メーキャップ部門で日本人初の最優秀賞を受賞。『フラッシュダンス』『バットマン・リターンズ』『アメリカン・ビューティ』『チャーリーズ・エンジェル』などハリウッド作品を中心に活躍。

和田 洋

和田 洋

HIROSHI WADA

担当
「美術」

美術監督・デザイナー。日本映画・テレビ美術監督協会理事

美術監督・デザイナー。日本映画・テレビ美術監督協会理事。大学卒業後日活撮影所を経て、映画・CM・TVドラマを中心にフリーの美術監督として活躍。行定勲監督『GO』で2002年度日本アカデミー優秀美術賞受賞。現在は主にセットデザインを担当。2010年『孤高のメス』美術監督。2015年は映画『白魔女学園』、『宇宙刑事シャリバン』、土曜ワイド劇場『おかしな刑事』、TVCM 紀文のお正月のを担当。

百武 朋

百武 朋

TOMO HYAKUTAKE

担当
「特殊造形・特殊メイク」

特殊メイク、特殊造形、キャラクターデザイナー。

最初映画美術を学び、その後、特殊メイクを学ぶ。2004年百武スタジオを設立。日本映画における特殊メイク・特殊造形アーティストではトップクラス。映画『テルマエ・ロマエ』やTVドラマ『荒川アンダーザブリッジ』を担当。毎年10本以上の作品に携わり、人気特殊メイクアーティストとして活躍中。

佐藤 利克

佐藤 利克

TOSHIKATSU SATO

担当
「造形制作」

92年よりレインボー造型企画(株)にて特殊造形のキャリアをスタート。2005年仮面ライダー響鬼では日本イベントMAZIORA PROJECTと共同で主役スーツに特殊偏光塗料MAZIORAをペイント。2007年仮面ライダー電王でMIZUNOとの共同でヒーロースーツにスピードスケート日本代表チームのウエア素材を導入。2009年よりフリーの造形事務所RUN&GUNを設立。現在もヒーロースーツやプロレスのマスクなどの制作に携わり活動中。

渡邉 美奈

渡邉 美奈

MINA WATANABE

担当
「衣裳」

スタイリスト・衣裳デザイナー

デザイン集団ビーニーズ所属。
スタイリスト、衣装デザイナーとして、広告・TV・CD・DVD・PV・イベント・コンサート・メーカー・雑誌などのスタイリング・衣装デザイン制作・撮影・収録などで幅広く活躍。手がけてきたクライアントに、ポニーキャニオン・東芝EMI・キングレコード・クラウンレコード・博報堂・リクルート・ドコモ・ブリジストン・SEGA・劇団四季など。

泉原 昭人

泉原 昭人

AKIHITO IZUHARA

担当
「デッサン」

デザイナー・CGクリエーター

90年よりインタラクティブタイトルを多数発表。
現在スタジオマンゴスチンにて、短編アニメーションやイラストを制作。国際映画祭等で受賞、上映多数。

遠藤 光明

遠藤 光明

MITSUAKI ENDO

担当
「3DCG」
「撮影編集」

3DCGデザイナー

アニメ、ゲーム、CM等、幅広くCG制作を行う。これまで『仮面ライダーバトル ガンバライドカード』、TVアニメ『ペンギンの問題』『デュエル・マスターズ ビクトリーV3』等、多くの作品を手掛ける。

カネコ ユウ

カネコ ユウ

YU KANEKO

担当
「アニメ脚本制作」

アニメーション脚本、テレビ番組の構成台本を手掛ける。
主な作品にTVアニメの『ゴルゴ13』『名探偵コナン』『それいけ!アンパンマン』など。日本脚本家連名会員。

成井 豊

成井 豊

YUTAKA NARUI

担当
「スペシャル公演演出」「ワークショップ」

演劇集団キャラメルボックス作・演出

東京学芸大学附属高等学校、早稲田大学第一文学部卒業。大学時代には学生演劇サークル「てあとろ50’」に在籍。高校教師を経て、1985年に演劇集団キャラメルボックスを創立。同劇団で脚本・演出を担当するほか、映像の脚本、小説を多数執筆。明治座、日生劇場など外部公演の脚本、演出も手がける。

望月 龍平

望月 龍平

RYUHEI MOCHIZUKI

担当
「舞台制作」

演出家、劇作家、俳優 教育顧問

劇団四季出身。在団中は『キャッツ』(ミストフェリーズ役)、『エクウス』(アラン役)、『ウェストサイド物語』(ベルナルド役)、『マンマ・ミーア!』(ペッパー役)など、主要な役を演じる。現在は(株)蒼龍舎を立ち上げ、『twelve』や『鏡の法則』、『君よ生きて』などの話題作を世に生み出し、業界に風穴を開け続けている。

米倉 リエナ

米倉 リエナ

RIENA YONEKURA

担当
「奈良橋ゼミ」

女優、演出家

ニューヨーク大学演劇科卒業、NYアクターズスタジオ出身。『モモ』『Golden Tickets(チャーリーとチョコレート工場のミュージカル)』『Uncle Vanya(ワーニャ伯父さん)』など、数々の舞台を踏む。モデルプロダクション2008ではディレクターとして参加し、演出なども行っている。

横山 清崇

横山 清崇

KIYOTAKA YOKOYAMA

担当
「舞台制作Ⅲ」

俳優、演出家

劇団四季出身。在団中は『コーラスライン』(ラリー役/ボビー役)、『ウェストサイド物語』(チノ役/ニブルス役)などを演じると共に、『ウィキッド』では、日本語版公演演出スタッフの総合指揮など演出助手としても活躍。退団後は、ミュージカル『未来への贈り物』『秘密の花園』などの演出や俳優としても出演している。

久保田 唱

久保田 唱

SHO KUBOTA

担当
「舞台制作Ⅱ」

演出家、劇作家 企画演劇集団ボクラ団義主宰

役者の沖野晃司と共に企画演劇集団ボクラ団義を旗揚げ。以降ボクラ団義全作品の脚本・演出を手掛ける。現在は劇団公演のみならず商業公演の脚本・演出、更には映像作品の脚本を手掛けるなど 精力的に活動している。

髙島田 薫

髙島田 薫

KAORU TAKASHIMADA

担当
「舞台制作Ⅰ」「開口発声」「ヴォイストレーニング」

ヴォーカリスト、俳優

兵庫県西宮市出身。タップダンスを宅原浩一氏に師事。1997年劇団四季45周年記念オーディションに合格、入団。『ライオンキング』シェンジ役、『CATS』ジェニエニドッツ役、『赤毛のアン』ブルーエット夫人役、『美女と野獣』等に出演。出演の他に子役担当として、また出演者・研究生の指導も勤める。退団後はフリーでライブ中心に活動中。

シカ・マッケンジー

シカ・マッケンジー

SHIKA MCKENZIE

担当
「アクティング」

演技指導者、翻訳者

1999年~2004年までロサンゼルス市に居住し、現在米国永住権を持つ。演技指導者として、ハリウッド映画に出演する俳優・女優へのアクティングトレーナーも務める。訳書として『魂の演技レッスン 22-輝く俳優になりなさい!』(ステラ・アドラー著)、『“役を生きる”演技レッスン-リスペクト・フォー・アクティング』(ウタ・ハーゲン著)など多数。「ウタ・ハーゲン エクササイズ」を実践的に行っている。

千葉 有卯助

千葉 有卯助

YUSUKE CHIBA

担当
「舞台制作実習」

俳優、演出家(演劇集団 円)

1987年 埼玉県生。
桑沢デザイン研究所を経て、演劇集団 円 会員。出演作に『三人姉妹』『弥太五郎源七』ほか、岸田國士作品のアトリエ公演、ひとり語り『東海道四谷怪談』など多数。14年より作・演出として、劇団『ぐらうんど・れべる』主宰。

秋元 千賀子

秋元 千賀子

CHIKAKO AKIMOTO

担当
「秋元ゼミ」

声優(Ritrovo所属)

TVアニメ「一発貫太くん」 / 戸馳一郎、「機動戦士ガンダムII 哀戦士編」/コーリン育児官、「∀ガンダム」/ ジェシカ、劇場版アニメ「東のエデン 劇場版II Paradise Lost」/飯沼千草、映画「ニュー・シネマ・パラダイス」 /アンナ、「ギルバート・グレイプ」/ダーレン・ケイツ「ホーム・アローン」他幅広い分野で数多くの作品に出演。

ヤスヒロ

ヤスヒロ

YASUHIRO

担当
「ヴォイスアクティング」

声優、ナレーター、朗読家(ケンユウオフィス所属)

幼児向けアニメ「トミカ・プラレール」で、自身の持ちキャラであるヤスヒロ隊長が歌う「あいうえおうえんか」はYouTubeでの再生回数が350万回を超え、日本だけでなく世界中の子供たちに愛されている。
声優・ナレーターのキャリアは20年。アニメ、外画、ナレーション、ゲーム、オーディオブック、朗読家と、幅広く声の表現者のエキスパートとして活動し、どんなジャンルの題材でも、自分(己れ)の言葉で語れる表現者を育てることをモットーに熱血指導中。

斉藤 美絵子

斉藤 美絵子

MIEKO SAITO

担当
「クラシックバレエ」

ダンサー、振付

元小林紀子バレエシアタープリンシパル。有名舞踊コンクールで数々の賞に輝き、18歳でイギリスセントラルスクールオブバレエに留学、のちドイツに留学。その後NBAバレエ団に入団し、2年目でプリンシパル。退団後小林紀子バレエシアターにソリストとして入団し退団後に劇団四季に入団するなど活躍。

齋藤 翔

齋藤 翔

SYO SAITO

担当
「クラシックバレエ」

ダンサー

4歳よりバレエを始める。齊藤勝 齊藤節子に師事、兄弟ともに舞踊家。数々の舞台客演をへて、2000年劇団四季に入団。坂本登喜彦・後藤早知子・鈴木恵美子らに師事。在団中は『ライオンキング』『キャッツ』『オペラ座の怪人』『ウィキッド』『アイーダ』など出演。ダンスキャプテン、劇団でのバレエ講師もつとめる。

星風 エレナ

星風 エレナ

ERENA HOSHIKAZE

担当
「クラシックバレエ」

バレエ・ダンス講師

1996年宝塚歌劇団星組娘役として入団。主な出演作品は『ベルサイユのばら』『エリザベート-愛と死の輪舞-』『WEST SIDE STORY』『王家に捧ぐ歌』『THESCARLET PIMPERNEL』など多数。『My dearNew Orleans~愛するわが街』『ア・ビアント』を最後に退団。現在はバレエ・ダンス講師。

池田 美千瑠

池田 美千瑠

MICHIRU IKEDA

担当
「ジャズダンス」

ダンサー、振付師

4歳よりバレエを踊り始める。『眠れる森の美女』『くるみ割り人形 』『カルミナブラーナ』他、数多くの泉バレエ団公演で主演。劇団四季在団中は『マンマ・ミーア!』『ライオンキング』『アンデルセン』『青い鳥』、退団後も劇団☆新感線『メタル・マクベス』、野田MAP『パイパー』、安蘭けいコンサート『箱舟2010』等。

柴田 桃子

柴田 桃子

MOMOKO SHIBATA

担当
「ジャズヒップホップ」

劇団四季出身。3歳からダンスをはじめ数々のコンクールで入賞。16歳で宝塚音楽学校に合格し、19歳で劇団四季に入団。在団中は『アイーダ』『ウィキッド』『クレイジー・フォー・ユー』『ソング&ダンス 55ステップス』などに出演。現在は、ダンサー・女優業の他も、振り付けや演出助手としても才能を発揮。

伊藤 里沙

伊藤 里沙

RISA ITO

担当
「ダンス」

ダンサー、振付師

アロックドラマカンパニーに入団し、『TUSK一牙』『MOON TRIBE-月の一族』などに出演。退団後はサンリオピューロランド『ドリームレビュー』やサンリオ外部公演『トロピカルシャワー』『シナモンドリームワールド』や、TV『ザ・ベストテン』『Matthew’s BEST HitTV』、西城秀樹・杉本彩などのバックダンサーなども務める。

岩本 潤子

岩本 潤子

JYUNKO IWAMOTO

担当
「歌唱プライベートレッスン」

歌手、女優

武蔵野音楽大学声楽科卒業。2001年から2006年劇団四季に在籍。在団中は『オペラ座の怪人』(カルロッタ役)、『美女と野獣』(ポット夫人役)など出演。退団後は『文七元結』(望月龍平演出)や、『ウレシパモシリ』(阿部よしつぐ演出)などの舞台やコンサートへの出演など、歌手・女優として活躍。

才加志 実

才加志 実

MINORU SAIKASHI

担当
「ヴォーカルトレーニング」

ボイストレーナー

大阪芸術大学声楽科卒業、在学中は芝居を(故)フランキー堺氏に師事。卒業後は大阪芸術大学音楽学科の助手としての勤務を経て、劇団四季入団。在団中は『ライオンキング』(ファッカ役(トップヴォーカル))、『オペラ座の怪人』(ヘアドレッサー・宝石商役)、『異国の丘』などに出演。劇団四季研究生のヴォーカル指導等も歴任。

関口 三千香

関口 三千香

MICHIKA SEKIGUCHI

担当
「歌唱アンサンブル」

ヴォーカリスト、俳優

国立音楽大学教育学部卒業。1997年に劇団四季に入団。「美女と野獣」「SONG&DANCEオーバーザセンチュリー」ソロシンガー。「ライオンキング」は初演メンバーとして出演。ラフィキ役に抜擢、以後7年にわたり同役を努める。退団後はニューヨークにてゴスペルを学び、コンサートやレコーディングなどの歌を通した活動、舞台やイベント等で活動している。

深水 雪広

深水 雪広

YUKIHIRO SHINSUI

担当
「日本舞踊」

日本舞踊家

深水流家元・深水美智雪(朝丘雪路)に師事し、1987年深水流師範代に。三越劇場 朝丘雪路公演『女優』(津川雅彦演出)、御園座 朝丘雪路公演『出囃子女房』『雪路まつり』振付補、『新宿コマ劇場・梅田コマ劇場 朝丘雪路公演』などの演出なども担当している。

Gocoo

Gocoo

GOCOO

担当
「アクロバット&現代アクション」「殺陣アクション」

STUNT JAPAN

スタント、アクション俳優の事務所。映画「進撃の巨人」、映画「クローズEXPLODE」、映画「女子ーズ」、映画「薔薇色のブー子」、映画「キカイダー REBOOT」、映画「WOOD JOB! ~神去なあなあ日常~」、テレ朝「鉄道捜査官14」、日テレ「仮面ティーチャーSP」テレ東金曜ドラマ「マルホの女」など多数。

杢元 良輔

杢元 良輔

RYOSUKE MOKUMOTO

担当
「チアリーディング」

チアリーダー、俳優

チアクリエーション、並びにタップチップス企画所属。早大男子チアリーディングチームSHOCKERSコーチ。早稲田大学在学中に、SHOCKERSの3期代表として、USAナショナルズチアリーディング部門優勝。2009年にはチアリーディング世界選手権(ドイツ・ブレーメン)優勝。男女混成部門の日本代表も務める。麻宮良太の芸名で俳優としても活躍。

ロビン 村井

ロビン 村井

ROBIN MURAI

担当
「サーカス」「英会話」

サーカスパフォーマー、モデル、司会者

ソサエティ・オブ・スタイル出身。空中ブランコチームに所属し、世界各国にてサーカスショー出演。また、サーカススクールを企画・プロデュースも行っている。シンガポールにてラジオパーソナリティを務め、帰国後FM新潟で音楽番組を担当。東京国際映画祭英語司会や新日本プロレスの海外向け英語アナウンスをするなど幅広く活躍中。

林 之弘

林 之弘

YUKIHIRO HAYASHI

担当
「舞台照明」

(株)六工房 代表

三重県出身。専門学校卒業後、演劇、ミュージカル、コンサート等あらゆる要望に応えることをモットーに活動中。1998年ミュージカル『少女革命ウテナ』で日本照明家協会賞奨励賞、2007年沢田研二コンサート『俺たち最高』で日本照明家協会賞奨励賞を受賞。最近では『リトルショップ・オブ・ホラーズ』『G海峡』などに参加。

須藤 浩

須藤 浩

HIROSHI SUDO

担当
「SR(舞台音響)」

(有)サウンド・オフィス 代表

高校生の時にゴダイゴのコンサートを見て音響(PA)という職業に憧れ上京。音響専門学校を卒業し、15年音響製作会社を経て2003年サウンド・オフィスを設立。主な作品は、シアター1010こけら落とし公演『1954のホテルライフ』や、ネオロマンス・ミュージカル『遙かなる時空の中で~』など多数。

齊藤 樹一郎

齊藤 樹一郎

JUICHIRO SAITO

担当
「舞台制作・舞台監督」

舞台美術家 日本舞台美術家協会会員

高校演劇から演劇に興味を持ち、大学では劇場スタッフチームに所属し主に舞台監督や舞台美術を学ぶ。2003年大学を中退し、単身中国へ渡り、演劇の単科大学、中央戯劇学院の舞台美術デザイン科を卒業。韓国アジア舞台美術展覧会 KOSTATEXPO2008では舞台美術デザインのシルバーアワードを受賞。

梶本 恵美

梶本 恵美

EMI KAJIMOTO

担当
「シナリオゼミ」

脚本家 日本脚本家連盟、日本放送作家協会会員

第16回創作テレビドラマ大賞に、『春むかし』で入選。NHK土曜ドラマ『ボーダーライン』『隠密八百八町』『オトコマエ!2』テレ朝『狩矢父娘シリーズ』、フジ『橋の雨』『美人三姉妹温泉芸者が行く!』、朗読劇『ブッダとテロリスト』など多数。

教育システムEducation

PAGE TOP