映画・映像・TV・演劇・俳優業界で『好き』なことを『仕事』にする学校

入学をお考えの方へfor Entry

東京フィルムセンターは3年間で『なりたい!』夢を仕事にする学校。

本校は1988年、職業教育を目的とし、映画・放送・俳優業界が必要とする「即戦力」の人材育成という要望に応え姉妹校が開校し、2004年に映画・俳優分野の専門学校として分離・独立しました。

開校以来、300社を超える企業の協力により、在学中からプロの現場で実践力を身につけられる「産学協同プロジェクト」を実施しています。東宝、松竹、角川映画、avex、NHK、日本テレビ、TBS、フジテレビなど、映画・テレビ業界から年間250を超える課題をもとに、映画・ドラマ・PV・CM・舞台などに制作参加や出演をしています。
現場での仕事経験を通して「即戦力」となる「人材」を育成し、これまでに「大好きな映画・放送・俳優を仕事にしたい」という卒業生を、姉妹校を含め15,000余名国内外に排出してきました。この卒業生たちの活躍こそが業界からの信頼を物語っています。

資料請求をする!

学校情報が満載のパンフレットを無料でお送りしております!

PICKUP EVENT

東京フィルムセンターでしか体験できないイベントに参加して、なりたい夢の一歩を踏み出そう!!

夢を実現するための6つのシステム

東京フィルムセンターに入学するまでの流れ

高校2年生から進路について考えている方

高校2年生から進路について考えている方

高校3年生から進路について考えている方

高校3年生から進路について考えている方

PAGE TOP