映画・映像・テレビ・ライブコンサート・俳優業界で『好き』なことを『仕事』にする学校

ブログBlog

2012年4月21日今日の「のぞき穴!!」

別所哲也氏の特別講義☆

こんにちは多田です

本日は別所哲也氏の特別講義ヽ(´▽`)/

■別所氏プロフィール
1965年静岡県生まれ。俳優。

1990年、ハリウッド映画「クライシス2050」でスクリーンデビュー。
米国映画俳優連合会員となる。
近年では「レ・ミゼラブル」「ミス・サイゴン」など大作・話題作の舞台に立て続けに出演。
99年からは国際短編映画際「ショートショート フィルムフェスティバル」を主宰。

<公式ホームページ>
https://www.shortshorts.org/

国際短編映画祭ショートショート フィルムフェスティバルを
主宰する別所氏から、国際映画祭とアカデミー賞の違いを伺いました(゚▽゚*)

まず、国際的に認められた映画祭で
推薦された映画のみアカデミー賞にノミネートされます

つまり、数ある映画が出品される
数ある映画祭の中で専門家が推薦したものだけ
アカデミー賞にいくチケットを手に入れます

アカデミー賞ノミネートの段階ですでに凄いんですね
受賞といったら、もう頂点ということ
その年世界で一番ということです

逆に言えば、その頂点をとるには、
まずは国際的に認められなければならない
その門戸は作品規定にのっとれば誰にでも挑戦できる

「君たちはそのスタート地点に立っている」

鳥肌がたちました(゚▽゚*)

そしてもうひとつ私がしびれた
別所氏がひとこと

「今日から映画の観方を変えよう!」

ある短編映画を観たあと、同じものをもう一回観ました

最初は観客として
次は制作する側として

2回目は別所氏による解説付き(。・w・。 )

同じ映画なのに、観方が変わるとこんなにも違うのかと圧巻
もうみんな次回から映画観るときは頭フル回転ですね

世界への第一歩

感じた一日でしたね(゚▽゚*)

なんだか、9期生と一緒にわくわくしてしまった
多田でした

============

■Facebook
FC TOKYO在校生制作映像が閲覧できる!
https://www.facebook.com/
FC tokyoで検索!
学校のFccebookページは東京フィルムセンター映画・俳優専門学校で。

■twitter
毎日アップ!FC TOKYOのリアルタイムのつぶやきを聞こう!
https://twitter.com/
FC_TOKYO_staffで検索!

■mixi(ミクシィ)
FC TOKYOの体験入学や日々の情報がもっと知りたい方はmixiブログへ!
https://mixi.jp/
FCTOKYO東アニで検索!

■東京アニメ・声優専門学校ブログ
FC TOKYOの姉妹校、東アニのブログはこちら!
https://blog-tsa.cocolog-nifty.com/blog/

使いたいけど、使い方がわからない。知りたい!!という方は
info@movie.ac.jpへメールを!!

あわせて読まれている記事

記事一覧

PAGE TOP