映画・映像・テレビ・ライブコンサート・俳優業界で『好き』なことを『仕事』にする学校

ブログBlog

2016年4月26日今日の「のぞき穴!!」

☆ヾ(´∀`)特別ワークショップ開催(´∀`)ノ☆

こんにちは阿部ですヽ(*’∀’*)/

本日は3年生の俳優科を対象とした

特別ワークショップが行われております(ღ✪v✪)

写真 2016-04-26 9 25 13

講師の先生はポール・パーカー先生!

(隣にいるのは本校の講師でもあるシカ・マッケンジー先生!!通訳をして下さっていますε(‘-‘*)з)

P1220876

ポール・パーカー(Paul Parker)先生とは??

【経歴】
1977-2003 プロの俳優として活動
2001-2011 AFTRA(American Federation of TV & Radio ARTS) SAG(Screen Actors Guild) BAFTA(British Academy of Film and Television Arts) などに加入
2002-2011 AIDA(Australian Institute of Dramatic Arts) 校長・芸術監督として数多くの俳優を育成
2010    中国の二大学で指導
2012-    Paul Parker Performance Coachingをオーストラリアで開始
2013    日本のSTONEψWINGS ACTING SCHOOLでワークショップ
2014    メルボルンの大手演劇学校TAFTAで指導開始

演劇学校AIDAにて9年間、校長兼主任講師を務める
上記は主要なものの抜粋です。何百人もの俳優をプロの世界に送り出し、賞を受賞する人材も輩出しています。(生徒の出演作品例;True Blood, Rake, Stalker, Law & Order, 24, Cold Case, Lost, Young and the Restless, Nip Tuck, CSI Miami, Criminal Minds, ER, JAG, Two and a Half Men, Greys Anatomy, NCIS, Big Love, Without A Trace, One Life To Live. General Hospital. Bold and the Beautiful.)。ポールは、演出家としても活動歴があり、LA、サンフランシスコ、ニューヨークで上演されました。
現在は俳優指導のみならずプロフェッショナルなプレゼンテーション法も指導しています。 2016年には演技のノウハウを詰め込んだ本の出版も予定されています。
長くアメリカにおいて演劇学校AIDA(アイダ)で指導してきたわけですが、2014年、2015年とロサンジェルスでもワークショップを行い、日米ツアーを敢行しています。


と、とっても凄い方ですщ(゚д゚щ)オオー

写真 2016-04-26 9 26 19

そんなポール・パーカーのワークショップでは

舞台の表現や映像の表現を

楽しくて学んでいきます(˚ ˃̣̣̥ω˂̣̣̥ )

写真 2016-04-26 9 27 12

ワークショップ前半はこれから受けるであろう

オーディションの心得を伝授して頂きました!!٩(๑^o^๑)۶

P1220857

P1220867

そして後半、こちらは、それぞれにテーマを決め

それを身体や、言葉を使って相手に伝え

みんなに当ててもらうゲームを行っているようですね⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾

P1220868

P1220878

皆さん唸りながら、考えながら

テーマを当ててもらえるように

試行錯誤して表現しておりました◊ ( ∩”◡”∩) ◊

P1220871

滅多にお会いできない先生と

貴重な体験が出来て

3年生俳優科の皆さんは

これからのデビューに向けて

沢山参考になったのではないでしょうか??(´,,•ω•,,`)

写真 2016-04-26 9 28 21

P1220875

ではでは、本日のブログの担当は阿部でした(´。✪ω✪。`)

あわせて読まれている記事

記事一覧

PAGE TOP