映画・映像・テレビ・ライブコンサート・俳優業界で『好き』なことを『仕事』にする学校

ブログBlog

2015年12月19日映画・CG・美術

『東京フィルムセンター映画・俳優専門学校 学生の口コミと評判 vol.4~』

『東京フィルムセンター映画・俳優専門学校 学生の口コミと評判 vol.4~』


みなさんこんにちは~(๑•̀ㅂ•́)و✧


さて、やってまいりました!

東京フィルムセンター映画・俳優専門学校 内定者インタビュー第4弾!!!


今回は、

10期 映画制作科 映像編集専攻 緒方さんのインタビューです!!!!


緒方

デジタルガーデンへの

内定おめでとうございます(*゚▽゚)/゚・:*【祝】*:・゚\(゚▽゚*)


ではでは~~~

インタビュースタートです(・ω・)bグッ


Q.まずは、映像業界を目指したきっかけを教えてください。


A.東京フィルムセンターに入学する前は地元熊本の大学に通っていたのですが、大学時代、友達に誘われて、九州新幹線の全線開通を記念したCMにエキストラとして出演しました。


そして、その完成したCMを見たらとても素敵なCMになっていて感動をしました!


もともと地元の熊本の大学で、簡単な編集の授業を受けていたこともあり、

自分もあんなすごい映像をつくりたい!と思うようになりました。


大学卒業後は地元の映像関係の会社に就職したいと思っていましたが、全国放送されるような映像を作れる会社が熊本にはありませんでした。


東京に出て、再度勉強をして、全国放送される映像会社に就職しようと考え学校を探しはじめました。

いろいろな学校のHPをみましたが、東京フィルムセンターは3年制でじっくり勉強ができると思ったので東京フィルムセンターを目指すことにしました。


Q.学校生活で思い出に残っていることはありますか?


A.2年次のスーパープレミアアワード(学内映画祭)で自分が編集した作品がグランプリをいただいたことと、もう一つの作品が予告賞をいただいたことです!!


Q.内定が決まった会社を志望した理由を教えて下さい。


A.自分がやりたかったCMの仕事が専門の会社だからです。

あとは、1期生と8期生の卒業生がいることも心強かったからです。


Q.今後の目標を教えてください


A.自分は大学卒業後に東京フィルムセンターに入学してきているので、年下の同期たちに負けないようにがんばりたいです!

早くアシスタントを卒業してチーフのエディターになりたいです!


産学協同プロジェクト&外部プロジェクト


・江戸レンジャーのPV/MV 編集として参加

・遊戯王「遊戯王 OCG カリスマ研修生がゆく!」 8~24話 編集

・劇場版『ドラゴンボールZ 復活の「F」』 制作協力プロジェクト 3D立体視化作業

・ミュージカル『明日への扉』 スイッチャ―として参加


緒方さん、インタビューご協力いただきまして、ありがとうございました<(_ _*)>


まだまだ続きます!!!

次回もお楽しみにっ (o゚ロ゚)ノ‥


記事一覧

PAGE TOP