Actor
サムネイル サムネイル

About School

学校紹介

星

放送・映画業界が求める「即戦力」を、
業界とともに育てます。

名誉学校長 故 津川 雅彦
名誉学校長 故 津川雅彦 イメージ画像

津川先生は、本校開校以来15年にわたって、
映画・映像・舞台のプロフェッショナル育成に情熱を注がれました。
本校はこれからも、津川先生のその想いを受け継いでいきます。

名誉学校長 別所 哲也
名誉学校長 別所哲也 イメージ画像

2019年4月より、別所哲也先生が名誉学校長に就任しました。
特別講義やワークショップを開講しています。

本校は、「業界へ就職・デビューするための学校」として設立された学校です。
大阪・札幌をはじめ、全国に展開された滋慶学園グループの拠点が相互に連携し、国内中の企業にアプローチ。
業界が求める人材を、業界とともに育てます。
最前線へと羽ばたいた卒業生ネットワークもまた、就職・デビューへの強いバックアップの一つとなっています。

日本映像事業協会(J-VIG)とともに、
就職・デビューをサポートします。

本校はもちろん、大阪・札幌の姉妹校すべてが日本映像事業協会(J-VIG)に加盟し、学生の就職・デビューを完全サポートします!

日本映像事業協会(J-VIG)とは?

テレビをはじめとする放送番組の制作に携わる企業を組合員とし、経営基盤の安定化、人材確保、人材育成、福利厚生等の分野を担い、組合員企業を支えることによって、日本のテレビ放送文化に貢献することを目的としている団体です。

滋慶学園グループ共通の教育コンセプト

「建学の理念」(実学教育、人間教育、国際教育)を実践し、「4つの信頼」(学生からの信頼、高等学校からの信頼、産業界からの信頼、地域からの信頼)を得ることです。

  • 建学の理念
  • 4つの信頼
滋慶学園のシンボルマーク

滋慶学園のシンボルマークのコンセプトは「五感、創造。」

目=見る 耳=聞く 口=語る 鼻=嗅ぐ 手=触る五感を使って全身で学ぶ。
「学ぶ」とは、人間の伝達、創造活動 を通じて世界と一体化することであることを示しているのがこのシンボルマークです。 五感を働かせ、問題解決や創造活動のための能力を生み出し、コミュニケーションの力によって 「建学の理念」と「4つの信頼」の実現を目指します。

Page top