Actor

Project

舞台・ミュージカル出演プロジェクト

舞台・ミュージカル出演プロジェクト事例

脚本家・演出家 成井 豊氏がプロデュースする演劇ステージ

2012年秋の初回公演より、8年連続で行われている舞台公演プロジェクト。

『ブリザード・ミュージック』

『ナツヤスミ語辞典』

<過去のステージ>

  • ●第5回 『サンタクロースが歌ってくれた』

    (2016/10/29・30)

  • ●第6回 『ナツヤスミ語辞典』

    (2017/11/18・19)

  • ●第7回 『ブリザード・ミュージック』

    (2018/10/27・28)

  • ●第8回 『また逢おうと竜馬は言った』

    (2019/11/2・3)

成井 豊氏

1985年に演劇集団キャラメルボックスを創立。同劇団で脚本・演出を担当するほか、映像の脚本、小説を多数執筆。明治座、日生劇場など外部公演の脚本、演出も手がける。

劇団四季出身の俳優・ダンサーがプロデュースするミュージカルステージ

■卒業生 劇団四季入団実績

  • ●2007年入団

    豊田早季さん

    『ウィキッド』(ネッサローズ役)、『はだかの王様』(ホック役)

  • ●2010年入団

    永田俊樹さん

    『ライオンキング』(シンバ役)、『マンマ・ミーア!』(エディ役)、『コーラスライン』(トム役)

  • ●2014年入団

    井上希美さん

    『美女と野獣』(ベル役)、『サウンド・オブ・ミュージック』(リーズル役)

  • 久保亮輔さん

    『ガンバの大冒険』(七郎役)、『ジーザス・クライスト=スーパースター』

  • 近藤真行さん

    『この生命誰のもの』<浅利慶太プロデュース公演>(早田健役)

  • 佐々木悠衣さん

    『ジーザス・クライスト=スーパースター』

  • ●2015年入団

    日出嶋楓也さん

    『エルコスの祈り』(ニールス役)

  • ●2016年入団

    神田瞬さん
    高草木健二さん
    高橋航大さん

骨髄移植推進キャンペーンミュージカル『明日への扉』

生きることの素晴らしさを伝える社会貢献ミュージカル。滋慶学園グループで1994年に初公演以来、25年以上にわたり上演されている歴史あるステージです。学生たちが企画・制作・出演のすべてを担当し、骨髄移植によって助かる命があることを伝えます。

Page top