Actor

Column

業界コラム

俳優

映画・ドラマとは違う? ミュージカル俳優ならではの特徴とは?

映画・ドラマとは違う? ミュージカル俳優ならではの特徴とは?

ひと口に俳優といっても、人によって活躍する場が異なります。
テレビドラマや映画をメインに活動していたり、舞台の出演がメインだったりと、活動の内容は俳優1人1人によって異なるのです。
その中でも、とくに特徴的なのが“ミュージカル”というジャンルで活躍する俳優です。

ミュージカルは演技の技術に加え、高い歌唱力とダンス力などが求められる高難度の舞台。
そんな場所でスポットライトを浴びるミュージカル俳優とは、一体どのような特徴があるのでしょうか。
ミュージカル俳優の詳しい仕事内容や必要なスキル、仕事に就くまでの道のりなどについてご紹介いたします。

ミュージカル俳優の仕事内容とは?

ミュージカルは、歌とダンスが繰り広げられながらストーリーが進んでいく舞台です。
ミュージカル俳優は、その舞台上で観客を前に演技を行うのがメインの仕事になります。
最近では、もともと原作のある物語をミュージカルにすることが多いので、観客に自分が演じるキャラクターを受け入れてもらえるよう、役になりきることも大切な仕事の1つです。

また、ミュージカルの種類はたくさんありますが、最近とくに人気なのがアニメやマンガを舞台化したもの。
人気俳優が演じる舞台化のミュージカルはチケットが即完売してしまうことも珍しくなく、大変人気となっています。
さらに、人気のミュージカル俳優になると、舞台の役柄としてCDを出したり、テレビドラマやバラエティ番組に出演したりすることもあります。
あくまでメインの活動場所はミュージカルですが、演技力や人気が認められると活躍の場を広げていくことができるのです。

ミュージカル俳優になるための必要なスキルって?

ミュージカル俳優は歌とダンス、そして演技力の3つすべてを高レベルで実現させなければなりません。歌手並みの歌唱力、ダンサーレベルのダンス力、そして俳優としての演技力が求められます。
そのため、ボイトレやダンスレッスン、演技レッスンなどを行うことは必須といえます。

プロのミュージカル俳優でも定期的にボイトレやダンスレッスン、演技レッスンを行っているので、ミュージカル俳優を目指す人なら人一倍の努力が必要です。
また、舞台によっては日によって俳優が変わったり、急に演技やセリフの変更があったりします。
このようなイレギュラーな出来事が起こっても動じず臨機応変に対応できるよう、順応力も必要です。

ミュージカル俳優になるための道のりとは?

ミュージカル俳優になるための道のりとは?

ミュージカル俳優になるための道のりはいくつかあります。
まず1つめが、独学で歌やダンスや演技を学び、一般向けのオーディションに参加するというもの。厳しい道のりになりますが、努力や運が重なればデビューすることもできるかもしれません。
そして2つめが、ミュージカル劇団の養成所に入って歌やダンスや演技を学び、その中でオーディションに勝ち進んでいくという方法です。
独学よりは舞台に立てる確率が上がりますが、その所属している劇団のミュージカル以外は出演できないのが難点といえます。

3つめが、専門学校で学ぶという方法です。ミュージカル俳優コースで学ぶことで、舞台に立つために必要な技術が習得できる上、舞台の裏側や業界事情なども知ることができます。
また、在学中からミュージカルの舞台に立つことができるので、実践により自信がつきやすいのも嬉しいポイントです。
一歩一歩着実にミュージカル俳優への道を進みたいという方は、専門学校への進学が最適といえます。

ミュージカル俳優は華やかな職業ながらも、実際は体力や気力、努力が必要不可欠です。
人気な職業なのでライバルも多くなりますが、その分しっかりと練習を積めば周りと一歩差をつけることができます。
夢を叶えるためにも、日々の練習をしっかりと行ってくださいね。

EVENT
俳優の専門学校のオープンキャンパスに参加してみませんか?
Page top