Actor

Blogs

本校の「のぞき穴」
(学校公式ブログ)

2016年1月5日

『東京フィルムセンター映画・俳優専門学校 学生の口コミと評判 vol.6~』

『東京フィルムセンター映画・俳優専門学校 学生の口コミと評判 vol.6~』


皆様新年あけましておめでとうございます。

2016年も東京フィルムセンター映画・俳優専門学校をどうぞ宜しくお願い致します。


さて、新年一発目の【映画・TV】のブログスタートですヽ(*^^*)ノ


東京フィルムセンター映画・俳優専門学校 内定者インタビュー第6弾!!!

今回は、10期 音響専攻 黒岩さんのインタビューです!!!!


黒岩

内定おめでとうございます(*゚▽゚)/゚・:*【祝】*:・゚\(゚▽゚*)


Q.まずは、映像業界を目指したきっかけを教えてください。


中学の時からいろいろな映画やTV、ドラマを観ることが好きでした。

将来を考えた時、自分が好きなものを自分で作ってみたいと思ったのがきっかけです。


Q.入学時は監督専攻だった黒岩さんですが、今は音響専攻ですよね?


A.入学した当時は、映画監督になりたくて監督の勉強をしていましたが、学校に入学して※Wメジャーカリキュラムのシステムを使用し、監督以外の勉強もしました。


勉強していくと、音響は、撮影現場での音の収録や、その他にも音を別で作って編集し、映像と組み合わせる仕事があると知りました。

自分たちで音を作り録音しているということに衝撃を受け、映像音響に興味を持ち、監督専攻から専攻を変更しました。


Wメジャーカリキュラム

※東京フィルムセンター映画・俳優専門学校では『Wメジャーカリキュラム』という制度があり、入学時に選択した専攻科目以外の科目も受講することができます。

自分の興味があることであれば、業界のことを幅広く学ぶことができる、システムです。


Q.内定をいただいた企業さんは主にどんな仕事をしますか?


A.主にスポーツ中継を担当している会社です。

自分自身、スポーツをやっていたので、老若男女いろいろな方がみるスポーツに携わる仕事ができてよかったです!


10月の研修では、箱根駅伝中継のテストで実際に箱根に行ってきました。

11月には宮崎で女子ゴルフの中継に行きました。

12月も研修がありますので引き続き頑張りたいと思います!


研修期間中に違う学校の同期と食事に行って話をする機会があったのですが、他の学校と比べて、東京フィルムセンターは映画に特化していること、俳優科の学生がいて自分たちの自主制作に出演してくれること、色々な所に行って自主制作の撮影ができること、など東京フィルムセンターの良さを改めて感じることができました。


Q.今後の目標を教えてください。


A.とにかく自分が現場担当のトップで仕事ができるようになりたいと思います!!!


産学協同プロジェクト

・A-koe ラジオドラマCD 収録

・・ドラマCD録音(TCA.東アニ共同制作)


黒岩さん、インタビューご協力いただきまして、ありがとうございました<(_ _*)>

引き続き、内定者インタビューお伝えしていきます!


では、また~ヽ(^◇^*)/


2016年1月
« 12月   2月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

人気記事

Road to Hollywood

FC TOKYOについて
もっと詳しく知りたい人へ

Page top