Blogs

本校の「のぞき穴」
(学校公式ブログ)

2015年5月19日

キャラメルボックスの成井先生によるワークショップ!

どもー、演劇ブログ担当篠田です⁽⁽◝( •௰• )◜⁾⁾


今月から待望の授業が始まりました₍₍ ( ๑॔˃̶◡ ˂̶๑॓)◞♡

演劇集団キャラメルボックスの作・演出である成井豊先生によるワークショップです(゚∀三゚三∀゚) ウホー!


Narui

成井豊先生 演劇集団キャラメルボックス 作・演出

東京学芸大学附属高等学校、早稲田大学第一文学部卒業。大学時代には学生演劇サークル「てあとろ50’」に在籍。高校教師を経て、1985年に演劇集団キャラメルボックスを創立。同劇団で脚本・演出を担当するほか、映像の脚本、小説を多数執筆。明治座、日生劇場など外部公演の脚本、演出も手がける。

各学年、月1回の授業で、8月まで計4回行われます。

なぜ8月までか。

そう、実はこの授業は、2015年度のSP公演のオーディションを兼ねてるからなんです!!

そして、全学年の全学生を見て頂き、この学生たちならこの作品が良い!と、何を上演するかの作品も在校生を見ながら決めていくんです(゚∀三゚三∀゚) ウホー!

この企画の第1回目が、2年生でした。

IMG_9242

キャラメルボックスでも行われているというまずはシアターゲームを2つ。

1つ紹介。

タオルを隣の人に投げるという、極めてカンタンなものですが、どうやらコレが実に難しい。。

試行錯誤で隣の人にタオルを渡していきます。

IMG_9253

IMG_9256

そんな中、お手本パーフォーマンスの指名を受けたチームが!

IMG_9262

見事にチームプレーを完成させていました。

そして解説。

細かいアドバイスをして下さいます。

IMG_9266

しかも、1人1人の言葉にもしっかりと聞いてくださいます。

IMG_9267

このゲーム、まだまだバリエーションがあり、最後まで行われました。

IMG_9275

これが最終目標。

お手本チームは、やはり最後まで素晴らしいチームプレーを見せてくれました(ㆁᴗㆁ✿)

。 

。 

続いては発声練習。

東京フィルムセンター映画・俳優専門学校では、毎日発声練習が行われています。

でも今回は、ちょっと角度を変えてのアドバイスを頂きました!

IMG_9302

自ら実践。

IMG_9313

その差が明確で、在校生にとって気づきとなりました。

このアドバイスの後、声が少しずつ変わっていったのです。

  。

  ・

  ・

  ・

今日はここまで。

次回続きをお伝えいたします╰(*´︶`*)╯

2015年5月
« 4月   6月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

人気記事

Road to Hollywood

FC TOKYOについて
もっと詳しく知りたい人へ

Page top