Actor

Blogs

本校の「のぞき穴」
(学校公式ブログ)

2016年4月21日

事務所の決まった先輩たちへインタビュー!【上本真央くん】

どもー、演劇ブログの篠田ですヾ(・ω・ ) ナデナテ


晴れて芸能界へのデビューを果たした先輩たちに、色々インタビューをしていくシリーズ『芸能界へデビューした先輩たち』(๑˃̵ᴗ˂̵)و ヨシ!

今回は【上本真央(うえもとまお)くん】!

上本 (2)

鳥取県/鳥取県立米子工業高等学校  出身

お世話になるカンパニー=蒼龍舎

本校講師で教育顧問の望月龍平先生のカンパニーですね。


【なぜ「蒼龍舎」さんに決めたのですか?】

望月龍平さんの付き人として1年間、一緒に演劇公演や講演会などに行って勉強させてもらったり「君よ生きて」全国ツアーでお芝居させて頂いたりすることになりました。中間公演が終わってから声をかけて頂き、少し迷いましたが、1年間だけでも下積みとして一緒にお仕事させて頂けたら絶対に勉強になるなと思い決めました。一番の決め手はお芝居はもちろん、物事に対しての考え方とか人生の歩み方とかの話しを聞かせて頂いてそれが凄いと思った事、人との繋がりを凄い大切にされている方で、それを教えていただけるし、この1年で繋がりもできると思うので、望月さんに付いて行こうと決めました!

_MG_0367

_MG_9693

(1年生進級公演の時の様子)


【そもそもなぜ俳優を目指そうと思ったのですか?】

小学校の頃から芸能界には興味がありました。小学生の時はお笑いを目指していて、3人仲良しグループでトリオを組んでお笑い係というのを作り、みんなの前でショートコントをするみたいな事をしていました。そこからひと前に出る事が好きになって、中学校に上がってドラマや映画を観るようになって…芝居をやりたいと思うようになりました。

_MG_1005

_MG_9644

_MG_9233

(2年生中間公演時の様子)


【数ある中から東京フィルムセンター映画・俳優専門学校を選んだ理由は?】

別の専門学校も見に行ったんですけど、映像に力を入れている学校なんだなと思って、生徒だけで映画を作れるというのに惹かれて、この学校に入りました。高校の先生には大学を薦められましたが、お芝居の勉強だけをずっとしたかったので専門学校にしました。親もずっと応援してくれていて、今も一番応援してくれています。

_MG_2988

_MG_0092

_MG_3444

(2年生進級公演の時の様子)


【好きな授業・タメになった授業を教えて下さい!】

最初はミュージカルや舞台には全く興味がなく、映像だけと思っていて舞台は絶対やらないと思っていたのですが、この学校の授業を受けたら楽しくて、舞台のほうがお芝居の勉強になるなと思いました。それから考えが変わって、舞台も映像もどちらもやっていきたいと思うようになりました。

_MG_1502

_5D_0815

(3年生中間公演の時の様子)


【今後の目標をお願いします!】

今、一番やりたいのは舞台です。たくさん経験積んで、スキルを上げていって最終的には映像に行きたいです。コメディが好きなので、三谷幸喜監督の作品に出たいです。カンパニーに入りたいです。いつも真面目な役が多いので、ちょっとふざけた役をやりたくて(笑) なかなかキャスティンされないので、まずはそこにキャスティングされるように頑張ります!


_MG_4744

4005133

IMG_6613


(成井豊先生スペシャル公演の時の様子)


_MG_0790

_DSC8571


(3年生卒業公演の時の様子)


まずは先日も紹介した舞台の出演がスタートです!

上本くんの舞台公演紹介記事はコチラ

S__22257683


応援のほど、宜しくお願い致します(*˘︶˘*).。.:*♡


☆☆☆ CMタイム ☆☆☆

そんな上本くんも入学前に参加したオープンキャンパス、実施中♪

★演劇・ミュージカルワークショップ 4/30(土)・5/1(日)

★俳優レッスン 4/17(日)・24(日)・29(祝)・30(土)

★”役を生きる”演技レッスン 4/29(祝)5/3(祝)・4(祝)

★ダンスレッスン 4/29(祝)・30(土)

★ヴォーカルレッスン 5/1(日)

★アクション入門 4/17(日)・4/30(土)

★舞台照明体験 4/30(土)

★舞台音響体験 4/30(土)

★舞台美術体験 4/30(土)

お待ちしております( ・ิϖ・ิ)っ


2016年4月
« 3月   5月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ

人気記事

Road to Hollywood

FC TOKYOについて
もっと詳しく知りたい人へ

Page top