Blogs

本校の「のぞき穴」
(学校公式ブログ)

2015年6月10日

トニー賞✲゚。.(✿╹◡╹)ノ☆.。₀:*゚✲゚*:₀。

どもー、ご無沙汰しています、演劇ブログ担当の篠田です٩( ‘ω’ )و ガンバルぞい


トニー賞授賞式ありましたね(੭ ˃̣̣̥ ω˂̣̣̥)੭ु⁾⁾


トニー賞とは

エントリー期間中にニューヨークのブロードウェイで公開された演劇やミュージカルを対象にした賞で、アメリカ演劇界の最高の栄誉とされている賞。ブロードウェイ関係者の投票によって決まる。トニー賞はアメリカの演劇界で最も権威ある賞と見なされており、映画界のアカデミー賞、音楽業界のグラミー賞、テレビ業界のエミー賞、文学・戯曲におけるピューリッツァー賞と肩を並べる存在となっている。27部門といくつかの特別賞がある。


今年は、日本を代表する俳優さん、渡辺謙さんがノミネートされ、話題になりました(゚∀三゚三∀゚) ウホー!

作品は『王様と私』で、対象はミュージカル主演男優賞。

『王様と私』・・・1951年に初演されたミュージカル。音楽は、ロジャース&ハマースタイン。日本では1965年に初演。


※※※ココからはネタバレ注意です!※※※

結果を楽しみにしている方は、見ないでくださいね(๑˃̵ᴗ˂̵)و ヨシ!


渡辺謙さんは、残念ながら日本人初の主演男優賞を逃しました(˚ ˃̣̣̥ω˂̣̣̥ )

が、、『王様と私』は、リバイバル作品賞を含む、4つの賞を受賞╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !


主な受賞作品 ※エンタステージさんから情報頂きました!

●演劇作品賞 『夜中に犬に起こった奇妙な事件』

●ミュージカル作品賞 『ファン・ホーム』

●リバイバル演劇作品賞 『スカイライト』

●リバイバルミュージカル作品賞 『王様と私』

●ミュージカル脚本賞 『ファン・ホーム』

●オリジナル楽曲賞 『ファン・ホーム』

●演劇主演男優賞 アレクサンダー・シャループ『夜中に犬に起こった奇妙な事件』

●演劇主演女優賞 ヘレン・ミレン『ザ・オーディエンス』

●ミュージカル主演男優賞 マイケル・セルヴェリス『ファン・ホーム』

●ミュージカル主演女優賞 ケリー・オハラ『王様と私』

●演劇助演男優賞 リチャード・マッケイブ『ザ・オーディエンス』

●演劇助演女優賞 アナリー・アシュフォード『我が家の楽園』

●ミュージカル助演男優賞 クリスチャン・ボール『サムシング・ロッテン!』

●ミュージカル助演女優賞 ルーシー・アン・マイルズ『王様と私』

●演劇装置デザイン賞 バニー・クリスティー/フィン・ロス『夜中に犬に起こった奇妙な事件』

●ミュージカル装置デザイン賞 ボブ・クロウリー/59プロダクションズ『巴里のアメリカ人』

●演劇衣装デザイン賞 クリストファー・オラム『ウルフ・ホール』

●ミュージカル衣装デザイン賞 キャサリン・ズーバー『王様と私』

●演劇照明デザイン賞 ポーリー・コンスタブル『夜中に犬に起こった奇妙な事件』

●ミュージカル照明デザイン賞 ナターシャ・カッツ『巴里のアメリカ人』

●演劇演出賞 マリアンヌ・エリオット『夜中に犬に起こった奇妙な事件』

●ミュージカル演出賞 サム・ゴールド『ファン・ホーム』

●最優秀振付賞 Christopher Wheeldon『巴里のアメリカ人』

●最優秀編曲賞 Christopher Austin, Don Sebesky, Bill Elliott『巴里のアメリカ人』


東京フィルムセンターからトニー賞男優・女優が出ることを期待してます!!


東京フィルムセンター映画・俳優専門学校では、出演をする俳優の勉強と、演劇を作る裏方スタッフの勉強もできます。両方学べる演劇専攻が2016年度に開講!

詳しくはコチラ


また、6/21~7/12まで、俳優・演劇に興味がある方のための「俳優演劇スペシャル月間」を開催!! コチラから申し込めます!


2015年6月
« 5月   7月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

アーカイブ

人気記事

Road to Hollywood

FC TOKYOについて
もっと詳しく知りたい人へ

Page top