Actor

Blogs

本校の「のぞき穴」
(学校公式ブログ)

2016年4月7日

事務所の決まった先輩たちへインタビュー!【大石瑞生くん】

どもー、演劇ブログの篠田ですヾ(・ω・ ) ナデナテ


晴れて芸能界へのデビューを果たした先輩たちに、色々インタビューをしていくシリーズ『芸能界へデビューした先輩たち』(๑˃̵ᴗ˂̵)و ヨシ!


今回は【大石瑞生(おおいしみずき)くん】!

大石 (2)

静岡県/清水国際高等学校 出身

お世話になる事務所=㈱ワーサル

㈱ワーサルさんのHPはコチラ

5期卒業の梶聡史くん、8期卒業の安孫子優さんも所属している事務所です。


【なぜ「ワーサル」さんに決めたのですか?】

東京フィルムセンターに入った時は映画のアクション俳優を目指していて、映画がやりたくて入ったのですが、事務所で映像を見せて頂いた時に映画をたくさんやっているという事と、アクションの仕事も多いと聞いたのでワーサルさんに決めました。交通安全教室のスタントやっていて、これも好奇心でやってみたいなとも思っています。

_MG_0254

_MG_9736

_MG_9772

(1年生進級公演の時の様子)


【そもそもなぜアクション俳優を目指そうと思ったのですか? そしてなぜ東京フィルムセンターへ?】

幼稚園の頃に父親にジャッキー・チェンの映画『ポリス・ストーリー』を観させてもらって、「おお!カッコ良い!」てなっちゃって、そこからジャッキー・チェンの全部の映画を観たり、アーノルド・シュワルツェネッガーとかの洋画を観て育ちました。中学生の最後にスタントマンになろうと思い、ここの学校はアクション俳優の専攻があったので決めました。あとは高校の進路ガイダンスがあり、そこで東京フィルムセンターのスタッフである大津さんにアクションがあると聞いて、即決で母親にも絶対この学校に行く!と伝えたのを覚えています。

_MG_9547

_MG_0009

_MG_2382

_MG_8489

(2年生中間公演の時の様子)

カッコ良すぎるでしょう。。


【好きな授業・タメになった授業を教えて下さい!】

1年生の後期、現代アクション(擬闘を学ぶ授業)は応用クラスにいたのですが、殺陣アクション(時代殺陣を学ぶ授業)は下手だったので基礎クラスにいたんです。同期のアクション専攻は応用クラスにいて、クソ!と思って必死で練習して、剣筋キレイになったねって言われるようになり、結果的に殺陣の授業が一番好きになりました。1年生で悔しい思いをして、2年生で思いっきり自分のやりたい事が発揮できるようになりました。あとはアクションを目指しているので、自分のレベルアップのために、HAT(ヒーロー・アクション・チーム)にアクションを学ぼうと思って入り、色々経験できたことがとてもタメになりました。辞めたくないです! 僕にしかできない役だったから感情移入もしていて、実は卒業ショーでは、面の中で涙を流しながらやっていました。

_MG_2921

_MG_0205

_MG_0317


(2年生進級公演の時の様子)


【今後の目標をお願いします!】

ジャッキー、シュワちゃんと共演したいです! あとはエクスペンダブルズに入りたい! ハリウッドに行きたい!ハリウッド映画に出たい!


【将来俳優を目指す方に向けてひとことお願いします!】

自分にも経験があるのですが、心折れずに、とにかく負けないように頑張って欲しいと思います!


_MG_0969

_DSC8650

_MG_1007


(3年生卒業公演の時の様子)


これからはアクション俳優・スタントマンとして活躍していきます。

応援のほど、宜しくお願い致します(*˘︶˘*).。.:*♡


☆☆☆ CMタイム ☆☆☆

春のオープンキャンパス開催中٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

4/8(金)   学校説明会

4/9(土)   俳優体験(映像出演・レッスン)

4/10(日)    俳優体験(映像出演・レッスン)

お待ちしております(ノ≧ڡ≦)


2016年4月
« 3月   5月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ

人気記事

Road to Hollywood

FC TOKYOについて
もっと詳しく知りたい人へ

Page top