Blogs

本校の「のぞき穴」
(学校公式ブログ)

2015年4月21日

進路の選び方って…?

こんばんは。入学事務局ブログ担当の村田です。

皆さんご存じの通り、FC TOKYOでは毎週日曜日、職業体験ができる体験授業を開催しております( `・ω・´)ノ

高校3年生はもちろんのこと、早めに進路について考えている高校1~2年生が来校して、学校のこと、授業のこと、業界のこと、お仕事のこと…などなど、楽しみながら学んでくれています。

そんな高校生たちと毎週のようにお話をしていると、

皆さん「進路の選び方」に不安があって、たくさんの相談をしてくれます。

当たり前ですよね。これからの人生を左右するかもしれない大きな大きな決断になるかもしれないんですから。

そこで今日は、これまで高校生から質問を受けた中から一つピックアップしてお話してみたいと思います ヘ(´ー`*)

写真 2015-04-19 13 28 26


今日のお題はこちら。


『いくつかの進路で迷っているけど、どうやって選んだらいいかわからない』


確かに。魅力的な進路がいくつもあって迷ってしまうこともありますよね。
どの進路も決定打に欠けているからなかなか決められない…なんていうこともあるでしょう。

うんうん。どちらの人の気持ちもわかります。

でも決められないまま、高校卒業を迎えるわけにはいかないですし、ぎりぎりになって、「もうここでいいやっ」ってなげやりに決めてしまうわけにもいかないのが進路です ヽ(´Д`;)ノアゥア…

写真 2015-04-19 13 32 52

で、そこで大切なのが、『まずは経験してみる』ということです。

知っているようで深く知らないのがお仕事(社会人)の世界。高校生なら当然です。だって社員として働いたことがないんですから。

ではどうやったらその仕事のことを深く知ることができるのか。

今ならネットで検索すればおおよそのことはわかります。これも必要。

でも、もっともっと大切なのは、実際にその職業を経験することなんです。

実際に経験することで、それが面白そうなのか、そうでないのか、その仕事で自分が頑張れそうなのか、そうでないのか、その職業についた自分を想像したとき、どきどきわくわくするのか、そうでないのか…などなど、たくさんの気づきを得られます (b´∀`)ネッ!

でもいきなり会社で「試しに働かせてください」と言っても、高校生を企業が受け入れるのはなかなか難しいですよね。

P1140980

そこで皆さんにお勧めしたいのが各専門学校で開催されている「体験授業」「オープンキャンパス」「職業体験」といった名前のイベントに参加することです。

これに参加すれば、その学校が目指す職業の一部を体験することができる上、その学校がどんな雰囲気なのか、どんな学生がいるのか、どんな先生がいるのか、実際に自分の目で見て体感することができるんです。

きっとネットで調べる文字の情報やパンフレット以上に、たくさんのことを知ることができるはず。

だから進路に迷っているなら、家の中で迷うのではなく、いろんな学校に行って、経験しながら迷うのが大事なんです。

するときっと少しずつ自分が目指す方向が見えてくるはず。


もちろん皆さん、それぞれ細かい部分で悩みが違うでしょうから、その細かい部分の相談はぜひ学校で聞かせてくださいね。進路相談のスペシャリストが皆さんの素敵な将来のためのアドバイスを贈ります。

さて、もしこれを読んでくれているあなたが映像・エンターテインメント業界に少しでも興味や関心があるなら、ぜひ一度、東京フィルムセンター映画・俳優専門学校の職業体験に参加してみてくださいね。

今週末は特撮を中心に、たくさんのメニューをそろえてお待ちしております。

action

2015年4月
« 3月   5月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ

人気記事

Road to Hollywood

FC TOKYOについて
もっと詳しく知りたい人へ

Page top