Blogs

本校の「のぞき穴」
(学校公式ブログ)

2016年6月18日

事務所の決まった先輩たちへインタビュー!【加山かこさん】

どもー、演劇ブログの篠田ですヾ(・ω・ ) ナデナテ


晴れて芸能界へのデビューを果たした先輩たちに、色々インタビューをしていくシリーズ『芸能界へデビューした先輩たち』(๑˃̵ᴗ˂̵)و ヨシ!

今回は【加山かこさん】!

現在はこの名前で芸能活動をしています!!

塚田 (1)

埼玉県/立教英国学院 出身

お世話になっている事務所さん=アスタリスクさん

アスタリスクさんのHPはコチラ


【なぜ「アスタリスク」さんに決めたのですか?】

元々は映像に興味があってこの学校に入ったのですが、歌もいいなと思って途中でミュージカル専攻に転専攻しました。進路を考えて、やっぱり映像系のプロダクションが良いなと思い探していました。アスタリスクさんは、話していて自分に興味を持ってくれていると一番感じた事務所で、お話しさせて頂いた担当の方がとても良い方だったのも選んだ理由です。ただ、学校で受けた時は、落ちてしまったんです(涙)。ショックでしたが、ここだなって思っていたところだったので一般で再受験。やる気を買って頂き、また舞台を観て芯のある子だという評価もして頂き、合格を頂きました!

_MG_0692

<1年生進級公演の時の様子>


【そもそもなぜ俳優を目指そうと思ったのですか? そしてなぜ東京フィルムセンターへ?】

小学校の時大河ドラマ『新撰組!』を家族で観ていて、そこからはまりました。この時はまだ俳優と決めていたわけではないですが、良いなとは思っていて、親に打ち明けたのが高2の時。高校は親の転勤の関係で、イギリスの日本人学校に通っていました。一旦大学に入りましたが、やっぱり俳優の道を諦めきれずに、俳優の道へ。東京フィルムセンターは、インターネットで調べて最初に出てきた所で、体験入学も印象が良く、ココに決めました。

_MG_3991

<2年生進級公演の時の様子>


【好きな授業・タメになった授業を教えて下さい!】

一番は「開口発声」。一番身に付いてるなって感じがします。ずっと藤原先生に見て頂き、体力とか精神力はそこで身に付いたなと。自主映画とかにあまり出てなかったので、もっと出たかったですね。アクティングの授業はもっと積極的に前に出れば良かったなと思います。前は内気で自分の殻に閉じこもる性格でした。公演で観られる事に慣れたり、自分ができる事が増えて自信がついてきて、3年生になって吹っ切れました!

_MG_2212

_MG_3955


<3年生中間公演の時の様子>


【今後の目標をお願いします!】

自分のできる事を活かして、カッコいいとか尊敬するとかではなく、身近な存在なんだけど結構色々できるよね、という役者になりたいと思います。1つ1つ頂いたお仕事を大事に頑張っていきたい。

_DSC5978

_5D_0127

_MG_0141


<3年生卒業公演の時の様子>


【将来俳優を目指す方に向けてひとことお願いします!】

夢は叶います! 思い続けて自分で邁進していけば、向こうも応えてくれます。


応援のほど、宜しくお願い致します✲゚。.(✿╹◡╹)ノ☆.。₀:*゚✲゚*:₀。


☆☆☆ CMタイム ☆☆☆

体験授業を毎週日曜日と祝日に開催中♪

映像出演体験 6/19(日)・6/26(日)

俳優基礎レッスン 6/19(日)

”役を生きる”演技レッスン 6/26(日)

ダンスレッスン 7月開催予定

ヴォーカルレッスン 6/19(日)・7/17(日)

アクション入門 6/19(日)

舞台照明体験 7/3(日)・7/10(日)

舞台音響体験 7/3(日)・7/10(日)

舞台美術体験 6/26(日)

お気軽にお越しください(*˘︶˘*).。.:*♡

2016年6月
« 5月   7月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ

人気記事

Road to Hollywood

FC TOKYOについて
もっと詳しく知りたい人へ

Page top